施工一覧詳細

既存ウッドデッキを改造して段差解消機を設置しました。

住宅や施設をはじめとした、建物の屋内・屋外の段差を解消する「ダンサスケット」の製造・販売・レンタルを行う「大邦機電」が、その導入事例を紹介します。

お客様名M様
お住まいS県
コメント

既存のウッドデッキ部分を改造して、段差解消機を設置しました。この部分から外部へアプローチするルートが最も効果的に段差解消できたからです。ダンサスケットは、普段はウッドデッキの床の一部分として利用しています。偶然デッキ部の下にピット的なスペースがあったため、段差0で利用できました。改造工事時に外部から遮断できるように木製の引き戸を設けました。利用者の方は、完全に自立使用で外部に移動できるようになりました。ウッドデッキの利用は工夫次第で有効な方法です。