施工一覧詳細

2人用段差解消機でウッドデッキからのご利用例

住宅や施設をはじめとした、建物の屋内・屋外の段差を解消する「ダンサスケット」の製造・販売・レンタルを行う「大邦機電」が、その導入事例を紹介します。

お客様名 D様
お住まいK県
コメント

お庭だった部分にウッドデッキスペースを計画し、その一部に段差解消機を埋め込みました。ご利用の車いすが大きいサイズであり且介添え者も同乗される利用方法でした。段差昇降する高さは1m弱でした。ウッドデッキ上での車いすの移動・回転などを考慮して手すりの長さも変則的に作りました。選定した機種はダンサスケットEDS-1-10です。テーブルの長さが1620㎜ありますので2人乗りでも大丈夫です。傾斜地に立っている住宅の場合、敷地自体が傾斜しているので住宅への段差解消はどうしても高くなりますが、ウッドデッキをうまく利用すると一台の段差解消機で一気に解決できます。